ダ・ヴィンチ - ワラウ

日ごろから肺をしっかりメンテナンス。「呼吸できる」のは幸せなこと/最高の体調を引き出す超肺活④

2021年5月29日

  • 新型コロナウイルスで、もっともダメージを受ける臓器・肺。これまで注目を集める機会がなかった肺にこそ、最高の体調を引き出す力が秘められています。自律神経研究の第一人者が、肺の重要性を徹底解説!


    最高の体調を引き出す超肺活
    『最高の体調を引き出す超肺活』(小林弘幸:著、末武信宏:監修/アスコム)

    「はじめに」でもお伝えしたように、新型コロナウイルス感染症の流行によって、ECMOの存在が有名になりました。ニュースなどで「人工心肺装置」と紹介されていますが、ECMOとはExtracorporeal Membrane Oxygenation(体外式膜型人工肺による酸素化)の略で、肺機能を代行する装置や治療のことを指します。


     


     新型コロナウイルス感染症が重症化し、患者が重度の肺炎による呼吸不全を起こすと、人工呼吸器で高濃度の酸素を強制的に肺胞に送って呼吸をサポートします。


     しかし、さらに肺炎が悪化すると、肺胞の損傷が止まらず、酸素を充分に取り込めない状態に陥ります。

    続きを読む