ダ・ヴィンチ - ワラウ

小心者のパーソナルスペース/前島亜美「まごころコトバ」⑤

2021年6月4日

  •  声優の活動で驚いたことのひとつに“私服稼働の多さ”がある。


     それまではグループ活動が多かったので必ず衣装があった。


     個人の仕事でもスタイリストさんが用意した衣装があり、舞台や雑誌、制作発表などその時によって違う衣装を着てきた。


     声優の活動をすることになってからラジオや生放送はもちろん、イベントや制作発表なども私服のことがほとんどで、人によってはスタイリストさんをつけている方もいるが、基本的には私服だったので、どんな洋服を着ればよいのか最初は悩むことが多かった。


     必然的に、洋服を買う機会が多くなっていた。担当キャラクターに合う色、作品のテイストに合う服など……。


     今でこそネットでの購入がほとんどとなったが、少し前までは毎度のようにいくつもの店舗を回り洋服を探し歩いては悩んでいた。


     その時なによりも気を使っていたのは“お店での立ち回り方”だったと思う。いかに店員さんに話しかけられないようにするか、スムーズに買い物を終えることができるか。大きめのヘッドフォンをするなどして店員さんとの距離を縮めないようにしていた。

    続きを読む