ダ・ヴィンチ - ワラウ

そろそろラジオのことレイディオって呼んでいいと思う/オズワルド伊藤の『一旦書かせて頂きます』⑯

2021年6月11日

  •  やたらと喉が渇く。どうでもいい話を割と覚えている。狭いところが好き。対面が落ち着く。昼と夜のテンションがわからなくなる。
     以上の項目が全て当てはまるあなたは、気付いたらラジオを4本やっている方でしょう。
     ちなみに僕は全て当てはまりました。
     そうなんです。なんだか気が付いたらラジオを4本やらせて頂いております。お世話になってます伊藤と畠中でオズワルドです。


     というわけで、今日はラジオ4本までの経緯とそれぞれのラジオを紹介させて頂こうと思う。あとそろそろラジオのことレイディオって呼んでいいと思う。


     タイプによりけりではあるが僕は個人的にラジオは好きな方で、いつかコンビのラジオをやりたいなあと思いながら、「えっ、ていうかYouTubeですぐ始められるじゃん」となってから、“第一次自粛時代”の波に乗りスタートさせたYouTubeチャンネル『オズワルドのおずWORLD』にて、ニューヨークさんから暖簾分け頂いた『オズワルドのニューラジオ』が始まり1年ちょっとが経った今年の4月。
     あれよあれよとレギュラーラジオが4本になった。本当にあれよあれよだった。体感としてはAREYO! AREYO! に近い。村の陽気な外国人に「AREYO! AREYO!」と歓迎され、訳もわからぬままその村で前からいたみたいな顔で生活してる感じ。AREYO! AREYO! の意味とかはまださっぱりわからないし聞けてないしなんか聞ける感じでもない感じ。この感じ伝わったら幸い。伝わらなくてもみんなが幸せなら幸い。一緒に幸せになろうな。お世話になってます伊藤と畠中でオズワルドです。

    続きを読む