ダ・ヴィンチ - ワラウ

「2DK」ってなんの略だっけ? 間取り、住宅ローン…知識ゼロから始める「家」の話

2021年9月23日

  • すみません、2DKってなんですか?
    『すみません、2DKってなんですか?』(日下部理絵、小林義崇/サンマーク出版)

     突然ですが、「2DK」が何の略か説明できますか? 「さすがにこれくらいはわかる」という人も、「実はよくわかってない」という人もいるかもしれない。Dはダイニング、Kはキッチンの略。「2DK」というと、2つの居室に加え、ダイニングとキッチンがある家のことを指している。では、「2LDK」との違いはわかるだろうか? Lはリビング、まではわかっても、きちんと説明するのはむずかしい。


     こうした「家」にまつわる知識は、日常会話やテレビの物件リサーチ番組で当たり前のように使われる。しかし、学校などで特別習う機会があるわけではない。いざ一人暮らしやマイホームの購入を検討するとき、知らない用語の連続に苦労するのではないか。家選びでくじけそうになったら、本書『すみません、2DKってなんですか?』(日下部理絵、小林義崇/サンマーク出版)を読んでほしい。「2DK」がわからない29歳の編集者が、住宅ジャーナリストの日下部理絵さん、元国税専門官ライターの小林義崇さんに「家」のことを聞きに行く本だ。わかりにくい用語は、その都度「すみません、○○ってなんですか?」と立ち止まり、解説してくれるから安心である。

    続きを読む