ダ・ヴィンチ - ワラウ

季節ごとのセルフケアで心身がほっこり。体調不良や肌トラブルに役立つ「漢方の知恵」

2021年9月25日

  • 心も体もととのう漢方の暮らし365日
    『心も体もととのう漢方の暮らし365日』(川手鮎子/自由国民社)

     季節の変わり目になると、なんとなく体調がすぐれないと感じることがあるもの。病院に行くレベルではないけれど、心身の不調が気になる……。そんな時、私たちは一体どう自分の体を労ってあげればいいのだろうか。


     本書では2000年前に書かれた中国最古の医学書『黄帝内経(こうていだいけい)』をもとに、漢方や中医学の知恵を365日分紹介。


     健康本というと難しそうに思えるかもしれないが、本書は全ページフルカラーであるため、まるで大人のための絵本のよう。美しいイラストに癒されながら、不調を楽にする季節ごとの過ごし方や食生活の改善法などが知れる「令和の養生大全」だ。


     ジメジメした夏が過ぎ、秋風が吹き始めると肌荒れしたり、体調が悪くなったりして辛い……。毎年、そんな悩みを抱えてしまう方は五臓六腑のうちの「肺」の働きが低下している可能性があるという。

    続きを読む