ダ・ヴィンチ - ワラウ

【最新話レポ】『名探偵コナン』「赤井秀一(15)の声って梶さんなの!?」声優・梶裕貴演じる赤井にファン大興奮/アニメ第1019話

2021年9月25日

  • 名探偵コナン
    『名探偵コナン』99巻(青山剛昌/小学館)

    ※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。


     2021年9月18日(土)に放送されたアニメ『名探偵コナン』。第1019話では声優・梶裕貴演じる15歳の赤井秀一が登場し、「赤井秀一(15)の声って梶さんなの!?」「赤井さんを取り巻く声優が豪華すぎる!!!」などとファンたちを沸かせたようだ。


     赤井秀一といえばFBI捜査官にして狙撃の名手であり、現在は大学院生・沖矢昴になりすまして工藤邸に居候中。前話から続く今回のエピソードでは、赤井扮する沖矢とその正体を知るコナン、さらに阿笠博士、灰原哀、世良真純の5人が古美術鑑定家殺人事件に巻き込まれる展開に。


     ちなみに世良は赤井秀一の妹にあたるのだが、沖矢の正体にはまだ気づいていない。そんな状況に思わずコナンが“なぜ内緒にするのか”と尋ねたところ、沖矢は「巻き込みたくないんでね、妹はできる限り」と回答。続けて彼が“それにしてもあれから17年か…”と心の中で呟くと、そのまま場面は赤井秀一の回想シーンへと切り替わる。

     今回注目を集めたのはまさにこの場面で、回想シーンには若かりし頃の赤井秀一の姿が。さらにそんな少年期の声を人気声優・梶裕貴が務めているとあって、「声変わり前も後もイケボすぎる」「少年期は梶さん、現在の赤井秀一は池田秀一さんで、沖矢昴は置鮎龍太郎さんって最強かよ!!」と話題になった。


     ちなみに梶の公式Twitterによると、原作者である青山剛昌から「とにかくカッコいい人です。お願いします」と伝言を授かったとのこと。ファンたちの反応を見る限り、作者の期待に見事応えることができたようだ。


    アニメ『名探偵コナン』
    放送日時:毎週土曜 18:00~
    原作:青山剛昌
    監督:山本泰一郎

  • スタンプを獲得するには、一度 ワラウ を経由してください

    記事一覧に戻る